スポンサーサイト
スポンサー広告 | TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
限定(裏)メニューに考察
気まま話 | TOP ▲
定番メニューとは、別に限定メニューを出されるお店が増えてきてるように
感じます。もちろんお客さんへのサービスとともに他店との差別化を計る
目的もありように思います。メニューや店内に限定メニューを表示されてるのは
情報を知れてありがたい。

一方で、常連さんが知りうる裏メニューを登場させてるお店が、何店か目立つ
お店でそれほど行けない、又は初訪のかたと、常連さんが、近くに座り
メニューにない裏メニューを頼んだら、初めてだと、えっ!そのメニュー
なに?と羨ましくもあり、嫉妬もする了見の狭い私です(笑)
私も何軒かでそのような裏メニューを食べる機会があっても、お店の
御主人が正式メニューに決定するまで、一切口をつぐんでいます(笑)

裏メニューは、常連さん(どこまでが常連さんなのか難しいけど・・笑い)に
とって、嬉しい証だとは思うけど、正式メニューになるべくお店にプッシュしてこそ、常連さんかな・・・笑

お店にとり他店との差別化、又は意図して常連化されてるのでしたら私が
悶々と考える余地もありませんが。何故かそのようなお店に足が遠のくのです。
スポンサーサイト
[2006/12/28 08:14] | 気まま話 | トラックバック(0) | コメント(8)
この記事のURL | TOP ▲
≪2006年〆ラーメン | ホーム | 蔵人・とんこつ和風こってり醤油ラーメン≫
コメント
こんにちは!
確かにそうですね
私の場合、あまりにオープンなんで載せてしまっていました。
先日同様の意見をもらいまして少しづつ自粛しようかと考えています。
[2006/12/28 10:16] URL | くろまる [ 編集] | TOP ▲
くろまるさん、どうもです!自粛するか否かは、お店サイドの方針もあれば
オープンにしてもOKだと思います。

あくまで限定(裏)メニューを頼ずらくする、または、存在がわからなくするのは
如何なものかと思います。
[2006/12/28 16:10] URL | タテさん [ 編集] | TOP ▲
こんばんわ

小生の存じ上げている店では(ラーメン屋さんではないですが)
所謂裏メニューは、個室ないしは、他のお客様に気づかれない時しか、頼みませんし、又店主も絶対だしてもくれません。
特にすし屋等で、に体験では
一般客にとって、周囲で常連客風を吹かされるほど不愉快は有りません。と
かなりの方が思ってると認識していますので、ついコメントしてしまいました。
[2006/12/29 20:01] URL | ご隠居プーさん [ 編集] | TOP ▲
ご隠居プーさんさん、どうもです。

>個室ないしは、他のお客様に気づかれない時しか、頼みませんし、又店主も絶対だしてもくれません。

私もお願いするときは、かんり神経を使います。
同感です、確かにラーメン店も含めていえると思います。

良く行くお店ほど気をつけたいと思います。
[2006/12/29 20:14] URL | タテさん [ 編集] | TOP ▲
タテさん、こんばんは!(^_^)

「裏メニュー」と言っても、
オープンされている「裏メニュー」とクローズされている「裏メニュー」とありますよね。
某店のように、最初はデフォで食べて、2回目から裏メニューを注文可能というシステムも納得です。
「常連」なんつうものは誰が「常連」かはお店が判断するものですからね。
また、別の某店の店主などは「来ているお客さん自身は常連とは思っていても、うち等からみたら常連じゃない方もいますよ~」とハッキリ言っていました。
私が「裏メニュー」と呼ばれているものを食べているかどうかは安倍総理の靖国参拝みたく、あえて曖昧にしますが(爆)
タテさんの言われるように、「常連」さんだけの裏メニューなるものが存在したら通常メニューになるよう交渉するでしょうね。
常連さんだけの裏メニューなんつうのをブログに掲載したところで、所詮それは自己満足、行ったことのない人の神経を逆なでし、「絶対行くもんかー」と逆効果になるものと考えます。このことは自分でブログの運営をしていくうえで、肝に銘じております。
珍しく堅苦しい話ですいまソン(爆)
 
[2006/12/29 21:36] URL | やっちゃん [ 編集] | TOP ▲
やっちゃん、どうもです。ご意見ありがとうございます。

>私が「裏メニュー」と呼ばれているものを食べているかどうかは安倍総理の靖国参拝みたく、あえて曖昧にしますが(爆)

同感です。

>このことは自分でブログの運営をしていくうえで、肝に銘じております。

私も、頑張らねば!

>珍しく堅苦しい話ですいまソン(爆)

そんなことないですよ(笑)私も気ままな考察ですし(笑)
[2006/12/29 22:09] URL | タテさん [ 編集] | TOP ▲
タテさん、こんにちは。

ブログ初心者のわたくしも肝に銘じておきますです。

「いつも遠くから来てくれるから」とか、「寒いところで待っていてくれたから」チャーシュー1枚おまけとか、そういうサービスも好きです。
関係無い話でスミマセン。
[2006/12/30 16:27] URL | ピーかり [ 編集] | TOP ▲
ピーかりさん、どうもです。好むと好まざるともネットに開いた瞬間に
責任も必要になると・・・。
ようは、ちゃんと自分なりのポリシーが一貫してればOKのようなきもします。
[2006/12/30 22:58] URL | タテさん [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ramenonedime.blog23.fc2.com/tb.php/251-58995311
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。